災害現場の復旧、地震や台風の被災現場の清掃、大雨の水害の片付け、ゴミ屋敷、空き家の清掃、特殊清掃(孤独死・自殺現場清掃)の業者を相見積もりで比較!全国最大級の業者数と万が一のサポートで安心してご利用いただけます。

メニュー

利用規約

特殊清掃の窓口 サービス利用規約

第 1 章 特殊清掃の窓口 サービス利用規約の適用について

第 1 条(用語の定義について)
特殊清掃の窓口 サービス利用規約(以下「本規約」といいます)および個別の利用規約(以下「個別規約」といいます)において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用するものとします。

  1. (1)「当団体」とは、一般社団法人事件現場特殊清掃センター・特殊清掃事業者連絡機構・特定非営利活動法人暮らしサポートひだまり協議会をいいます。
  2. (2)「特殊清掃業者」とは、特殊清掃等の清掃サービスを行う法人、個人事業主又は団体等をいいます。
  3. (3)「特殊清掃等の清掃サービス」とは、特殊清掃・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷清掃などの不用品の処分・回収、貴重品の捜索、処分品と残すものの仕分けなどまたそれらに伴う生活サービス全般をいいます。
  4. (4)「特殊清掃の窓口」とは、当団体が運営する特殊清掃業者情報サイト「特殊清掃の窓口」をいいます。なお、サイト名称およびドメインは当団体の判断にて随時、追加、削除、変更されるものとします。
  5. (5)「本サービス」とは、特殊清掃の窓口において提供されるサービスの全てをいいます。なお、各サービスの名称・内容は当団体の判断にて、随時、追加、削除、変更されるものとします。
  6. (6)「利用者」とは、本サービスを利用するすべての利用者をいいます。
  7. (7)「知的財産」とは、コンテンツ、文書、画像、動画、サイトデザイン、サイト機能など当団体が作成又は送信する電子メールその他一切の著作物の著作権、商標権、特許、実用新案権、意匠権、デザイン、ノウハウその他一切の知的財産(それらの権利を受ける権利およびそれらの権利の登録等を出願する権利を含みます)をいいます。
  8. (8)「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条に定めるものをさします。
  9. (9)「利用者設備」とは、利用者が本サービスを利用するための電子通信回線・電気通信機器・通信端末、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器・通信環境・設備等をいいます。
第 2 条(本規約および個別規約の適用について)
  1. 1. 本規約は、特殊清掃の窓口に共通して適用され、利用者が遵守すべき事項その他利用者が本サービスを利用する際に適用される条件を定めるものです。本規約は、当団体と利用者の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 2. 当団体は、本サービスの各々につき、当団体の判断にて随時、個別規約を定めることができることとします。各サービスに対して個別規約が定められた場合は、当該個別規約が対象とする本サービスには、当該個別規約において別途の定めがない限り、本規約に加え、当該個別規約が適用されるものとします。
  3. 3. 利用者は、本サービスの利用を開始する前に、本規約その他本サービスに適用される規約(個別規約を含みますがこれに限られません。以下同じ。)を十分に把握して、その内容を十分に理解しかつこれに同意するものとし、かつこれを誠実に遵守するものとします。利用者による本サービスの利用により、利用者は、本規約その他本サービスに適用される規約の内容を十分に理解し、かつこれに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。
  4. 4. 本サービスの各々について、本規約と当該サービスの個別規約に相違がある場合には、当該個別規約が本規約に優先するものとします。
第 3 条(本規約および個別規約の変更について)
  1. 1. 当団体は、事前又は事後の通知を行うことなく、当団体の判断にて随時、本規約および個別契約につき追加、変更、削除等(以下「変更等」といいます)を行うことができるものとします。
  2. 2. 本サービスの提供条件等は変更等の後の本規約および個別規約によるものとし、利用者がかかる変更等の後に本サービスを利用した場合には、当該変更等につき十分に理解しこれに同意したうえで本サービスを利用したとみなされます。
  3. 3. 本規約又は個別規約に関する変更等は、当団体が当該変更等が行なわれた本規約又は個別規約を当団体の運営するWebサイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。
  4. 4. 当団体は、事前又は事後の通知を行うことなく当団体の判断にて随時、本サービスの全部、又は一部の提供を廃止することができるものとします。それにともなって本規約および個別規約の効力が失われる事があるものとします。
  5. 5. 当団体は、本規約および個別規約の変更により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。
第 4 条(本サービスについて)
  1. 1. 本サービスの具体的な内容は、以下に掲げるとおりとします。 特殊清掃業者検索:特殊清掃業者情報の検索およびそれに対する利用者からの問合せ情報等を特殊清掃業者に転送するサービス ご相談・お見積・予約:特殊清掃等の清掃サービスにかかる相談、見積り依頼、予約等を行うことができる当団体によるコールセンターサービス 情報検索:生活や暮らしに関する情報を閲覧・検索ができるサービス
  2. 2. 本サービスに関し、利用者に対し提供されるコンテンツ、著作物、情報、サービスその他一切については、当団体は一切責任を負わないものとし、利用者は自己の判断と責任において利用する義務を負うものとします。利用者による本サービスの利用により、当該義務に関し、利用者はこれに同意したものとみなされます。
  3. 3. 当団体は、利用者に対し、本サービスを提供する義務を負わないものとします。
  4. 4. 当団体は、事前又は事後の通知を行うことなく当団体の判断にて随時、本サービスの内容につき変更等を行うことができるものとします。利用者が本サービスの変更等があった後に本サービスを利用した場合には、利用者は、当該変更等の内容を十分に理解し、これに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。
  5. 5. 当団体は、事前又は事後の通知を行うことなく当団体の判断にて随時、本サービスの全部、又は一部の提供を廃止することができるものとします。
  6. 6. 当団体は、前2項により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。
第 5 条(当団体からの通知)
本サービスの具体的な内容は、以下に掲げるとおりとします。

  1. 1. 当団体は、特殊清掃の窓口への掲示その他当団体が適当と判断する方法・範囲で、利用者への通知を行うものとします。
  2. 2. 前項に定める通知は、当団体が当該通知の内容を当団体の運営するWebサイトに掲示した時点から効力を有するものとします。
  3. 3. 前項に定める通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知が利用者に到達した時点から効力を有するものとします。
第 6 条(利用者の権利について)
  1. 1. 本サービスおよび特殊清掃の窓口に関する所有権、知的財産権その他一切の権利は、当団体若しくは当団体が定める者又は当団体に使用を許諾しているものに帰属しています。利用者は、本サービスおよび当団体の運営するWebサイトに関するコンテンツ、サービス、ソフトウェア、著作物、有体物、情報その他一切につき、著作権法その他法令で認められている場合を除き、当団体および権利者に無断で使用、複製、翻案、改変、翻訳、転載、配布、公開、公衆送信等、又は譲渡、貸与、使用許諾その他一切の処分を行うことはできません。
  2. 2. 利用者は、本サービスの利用によって、前項に定める権利につき何らの権利の付与も受けるものではありません。
  3. 3. 利用者は、本条第1項に定める権利につき、当該権利を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイルその他のリバースエンジニアリングを含みますがこれらに限られません)を行わないものとします。
  4. 4. 利用者が当団体又は当団体の運営するWebサイトに提供した意見、問い合わせ、投稿、画像、コンテンツ、電子メール、ファイル、ソフトウェアその他の著作物並びに情報および有体物(以下「利用者提供情報等」といいます)は、当団体又は当団体が指定する者にその所有権が帰属し、かつ利用者提供情報等は、当団体、当団体が指定する者および当団体又は、当団体が指定する者が許諾する者が、国内外において無償にて、いかなる目的にも自由に使用(複製、翻案、改変、翻訳、転載、配布、公開、公衆送信等、又は譲渡、貸与、使用許諾その他一切の処分を含みますがこれらに限られません)することができるものとします(但し、個人情報については本規約第15条に従うものとします)。
  5. 5. 利用者は、利用者提供情報等を当団体又は特殊清掃の窓口に提供した時点において、前項に同意したものとみなされます。利用者は、利用者提供情報等につき、当団体若しくは当団体が指定する者又は当団体若しくは当団体が指定する者が許諾する者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
  6. 6. 当団体は、意見、投稿の掲載等、利用者提供情報等につき利用等を行う義務を負わないものとします。
  7. 7. 当団体は、利用者からの情報の提供に際し、秘密保持義務を負わないものとし、利用者は、利用者提供情報等を当団体又は特殊清掃の窓口に提供した時点において、これに同意したものとみなされます(但し、個人情報については本規約第15条に従うものとします)。

第 2 章 提供条件等

第 7 条(本サービスの利用料金)
本サービスの利用料金は、無料とします。ただし、個別規約において別途の定めをした場合には、これに従うものとします。利用者が利用者設備の準備にかかる諸費用およびプロバイダー契約とその維持にかかる費用は、利用者が負担するものとします。
第 8 条(本サービスの停止又は中断)

1. 当団体は、当団体が次のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者への事前若しくは事後の通知を行なうことなくかつ利用者の承諾を要することなく、随時本サービスを停止又は中断することができるものとします。

  1. (1) 本サービスの提供に必要な設備の保守又は点検(定期的又は緊急なものを問わず)を行う場合
  2. (2) 不可抗力(地震等の天災、火災、停電を含むがこれらに限られない)により本サービスを提供が困難な場合
  3. (3) 本サービスの提供に必要なデータのバックアップ等を行う場合
  4. (4) 運用上又は技術上の理由でやむを得ない場合
  5. (5) 本サービスの提供に必要な設備が事故(当団体の責に帰すべき事由によるものであるか否かを問わない)により停止又は破損した場合
  6. (6) 当団体が本サービスの提供を停止又は中断する必要があると判断した利用者に対し、その停止又は中断を行う場合
  7. (7) その他、当団体が停止又は中断が必要であると判断した場合

2. 当団体は、前項による本サービスの停止又は中断により利用者又は利用希望者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第 9 条(登録内容等の変更)
  1. 1. 利用者は、当団体に提供した情報について、誤り、不足、追加、変更があったときは、当団体の定める方法により遅滞なく、訂正、追加、変更するものとします。
  2. 2. 利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合には、当団体は、利用者による本サービスの利用を停止することができるものとします。また、当団体は、かかる訂正、追加、変更がなされるまでは、既に当団体に届けられている利用者の情報に基づいた取扱いをすれば足りるものとし、かかる取扱いにより利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合において当団体が利用者に対して発した通知が不到達となった場合には、既に当団体に届けられている利用者の情報に基づき通知を発した後当該通知が到達するに必要な合理的期間が経過した時点において、当該通知が利用者に到達したものとみなされます。
第 10 条(広告等)
当団体は、特殊清掃の窓口上に第三者が提供する広告、案内等を掲載することがあります。なお、当該広告等は広告等の提供者の責任で掲載されるものであって、当団体はその正確性、適法性その他一切について保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。
第 11 条(禁止行為等)

1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  1. (1) 本サービスに関する情報を改ざんする行為
  2. (2) 利用者以外の者になりすまして本サービスを利用する行為
  3. (3) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
  4. (4) 第三者又は当団体の財産、名誉又はプライバシー等を侵害する行為
  5. (5) 本人の同意を得ることなく又は詐欺的な手段その他不正な手段により第三者又は当団体の個人情報を収集する行為
  6. (6) 本サービスの利用又は提供を妨げる行為
  7. (7) 第三者又は当団体の著作権その他の知的財産を侵害する行為
  8. (8) 法令若しくは公序良俗に反する行為又はかかる行為を勧誘若しくは助長する行為
  9. (9) 本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
  10. (10) 本サービスと同一または類似のサービス提供を行う行為
  11. (11) 当団体の信用を傷つけ、又は当団体に損害を与える行為
  12. (12) 当団体又は第三者を中傷、誹謗する行為
  13. (13) 虚偽の情報を送信する行為
  14. (14) パスワード、メールアドレス等を不正に使用する行為
  15. (15) 本サービスを通じて利用者に対して提供される情報を第三者に提供する行為
    なお、本号の定めは、本サービスを通じて利用者にのみ提供された情報に限ります。
  16. (16) その他、当団体が不適切と判断する行為

2. 当団体は、利用者提供情報等が以下のいずれかに該当する場合又はそのおそれがある場合には、当団体の判断にて、利用者の承諾なく、また利用者に対して何らの責任を負うことなく、その全部若しくは一部を削除し、又はこれに対し当団体が必要と判断する修正を行うことができるものとします。

  1. (1) 前項の禁止行為のいずれかに該当するおそれがあると当団体が判断するもの。
  2. (2) 事実に明らかに反すると当団体が判断するもの。
  3. (3) その他当団体が不適当と判断するもの。
第 12 条(機器等の準備)
利用者は、自己の費用と責任により利用者設備を用意するものとし、かつ本サービスを適切に利用可能な状態(プロバイダー契約の締結等を含む。)に維持するものとします。当団体は、利用者の設備に関し一切関与せず、また、本サービスの利用又は当団体の運営するWebサイトへのアクセスによる利用者設備の故障等およびデータの消失、損傷等につき、一切の責任を負わないものとします。
第 13 条(損害賠償義務)
  1. 1. 利用者は、利用者による本規約違反又は利用者の責に帰すべき事由により当団体が損害を被った場合には、当該損害につき賠償の責を負うものとします。
  2. 2. 利用者が本サービスの利用に関し第三者に損害を与えた場合には(利用者提供情報等の提供等により第三者の知的財産を侵害した場合を含みますがこれに限られません)、利用者は、利用者の責任でこれを解決するものとし、かかる場合において当団体が損害を被った場合には、これを賠償するものとします。

第 3 章 責任の範囲

第 14 条(責任の範囲)
  1. 1. 当団体は、本サービスおよび特殊清掃の窓口に関し、明示であると黙示であるとを問わず、いかなる保証(コンテンツ、文章、画像その他の情報の正確性、完全性、最新性、信頼性、有用性、目的適合性に関する保証、本サービスの使用によって生じる結果の保証を含むがこれらに限られない)もいたしません。
  2. 2. 利用者は、本サービス又は当団体の運営するWebサイトにおいて、広告提供者その他の第三者から利用者に対し提供されるコンテンツ、著作物、情報、サービス等が含まれていることを認識、承諾したうえで、本サービスおよび当団体の運営するWebサイトを利用するものとします。当団体は、本サービス又は当社の運営するWebサイトに関し、広告提供者その他の第三者から利用者に対し提供されるコンテンツ、著作物、情報、サービスその他一切については、当団体は一切責任を負わないものとし、本サービスの利用により、利用者はこれに同意したものとみなされます。
  3. 3. 当団体は、特殊清掃の窓口から第三者のWebサイトへリンクする場合、又は第三者のWebサイトから特殊清掃の窓口へリンクする場合等においても、第三者のWebサイトに関して一切責任を負わないものとします。
  4. 4. 当団体は、本サービス又は特殊清掃の窓口に関し利用者(利用希望者を含む。以下本項において同じ)が損害を被った場合でもその理由および原因を問わず一切責任を負わないものとし、利用者は、本サービスの利用によりこれに同意したものとみなされます。但し、本規約に基づく当団体と利用者との関係に消費者契約法が適用される場合には、利用者が被った損害につき、その理由および原因を問わず利用者が当団体に帰責事由があることを証明した場合に限り、逸失利益を除く通常かつ直接の損害について(但し、当団体に故意又は重大な過失がある場合にはかかる損害賠償の範囲の限定は適用されないものとします。)、責任を負うものとします。
  5. 5. 当団体は、利用者と情報提供先との連絡、交渉、契約その他一切の関係につき一切の責任を負わず、利用者は本サービスの利用により、これに同意したものとみなされます。

第 4 章 個人情報等

第 15 条(個人情報等利用者に関する情報の取扱い)
  1. 1. 当団体は、利用者の個人情報を、当団体の運営するWebサイトに掲示する「個人情報について」(個人情報保護方針)に従って利用することができるものとし、利用者は本サービスを利用することにより、かかる個人情報の取り扱いにつき同意したものとみなします。なお、利用者は、本人に代わって個人情報の保護に関する法律第2条第3項に定める要配慮個人情報を当団体に提供する場合、あらかじめ本人からかかる個人情報の取り扱いにつき同意を得るものとし、この場合、本サービスの利用により利用者は当該同意を得ているものとみなします。
  2. 2. 前項にかかわらず、当団体は、利用者が当団体に提供した個人情報その他の情報(利用者からの問い合わせに関する情報、問い合わせ時の通話の内容その他の利用者提供情報等を含みますが、これらに限られません。)を、本サービスの遂行に必要な範囲において、第三者(特殊清掃業者等を含みますがこれらに限られません。)に提供することができるものとし、利用者は、本サービスの利用により、これに同意したものとみなされます。但し、当団体は、かかる第三者(以下「情報提供先」といいます。)との間で、提供する利用者の個人情報につき適切な取扱いについて取り決めを行うものとします。
  3. 3. 利用者は、本サービスの利用によって、情報提供先から、特殊清掃の案内その他の案内、 連絡、通知等が利用者に対して行なわれることがあることに同意したものとみなされます。
  4. 4. 利用者は、本サービスの利用によって、当団体が利用者に対して送付するメールその他の通知に、当団体および第三者の広告、案内等を掲載することにつき同意したものとみなされます。
  5. 5. 当団体は、利用者と情報提供先との連絡、交渉、契約その他一切の関係につき一切の責任を負わないものとし、利用者は、本サービスの利用により、これに同意したものとみなされます。
  6. 6. 当団体は、本サービスを円滑に運用するために、利用者の個人情報を本サービス利用の控えとして一定期間保管いたします。利用者は、問い合わせや資料請求等においてフォーム等への記入内容が不明瞭で情報提供先から連絡・資料送付等ができない場合、その他当団体が本サービスを円滑に運用するために必要な範囲において、直接当団体から利用者へ連絡をする場合があることに同意したものとみなされます。

第 5 章 その他

第 16 条(準拠法)
本規約、本サービスに関する個別規約、本サービスおよび特殊清掃の窓口の効力、 解釈および履行については、日本法に準拠するものとします。
第 17 条(国外での利用)
当団体は、利用者が本サービスを日本国外で利用する場合において、その内容の適法性等については一切保証いたしません。利用者は、日本国外で本サービスを利用する場合には、自身の責任で当該国又は地域の法律に遵守していることを確認のうえ利用するものとします。
第 18 条(管轄裁判所)
本規約、本サービスに関する個別規約、本サービスおよび特殊清掃の窓口に関する一切の紛争は、札幌地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。
第 19 条(問い合わせ先)
本サービスにかかる問い合わせ先は、以下の通りです。ただし当団体は、本サービスおよび特殊清掃の窓口に関し、利用者に対してサポート等を提供する義務を負わないものとします。

問い合わせ先:一般社団法人事件現場特殊清掃センター 特殊清掃の窓口担当
メールアドレス:info@csc-mind.org

以上

本規約は2019年9月1日から実施するものとします。

お見積もりのご依頼・ご相談は
こちらからご連絡ください
無料ご相談・お見積もり
  • 特殊清掃
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
    片付け
  • 孤独死の
    現場
  • ペット消臭