ゴミ屋敷、特殊清掃(孤独死・自殺現場清掃)、空き家の清掃、災害現場の復旧、地震や台風の被災現場の清掃、大雨の水害の片付けの業者を相見積もりで比較!全国最大級の業者数と万が一のサポートで安心してご利用いただけます。

メニュー

ゴミ屋敷の料金事例⑦

公開日:2020年01月24日 
更新日:2020年01月24日

今回は、大阪府在住の40代の女性からのご依頼でございました。ご依頼者様のお母さまが元々住んでいた市営住宅の部屋が、ゴミ屋敷になっておりそちらのお部屋の片付けのご依頼をいただきました。物を捨てたがらず何でも溜め込んでしまう性格でところどころもので溢れかえっておりました。その現状を憂い、そちらの部屋を退去して依頼者である娘様と同居するとの事でした。

目次
  1. ゴミの分別と処分
  2. 整理で出てきたもの
  3. 消毒・消臭
  4. 引き渡し
  5. 作業費用
参考記事

ゴミの分別と処分

ゴミの分別と処分

今回のご依頼はいる物は全て移動済みとの事で、部屋の中の物は全て処分してほしいとの依頼でした。その様な状況であってもタンスの中やゴミの中に貴重品が混ざっていないか、確認させていただきながら分別作業を行いました。

整理で出てきたもの

整理で出てきたもの

ゴミの中から、お金が今回は出てきました。すべて丁寧に集めて、ご依頼者様にお渡ししました。

消毒・消臭

全てのゴミを搬出した後、お部屋を掃き掃除や雑巾掛けをしました。その後にゴミが溜まっていたこともあり、衛生面が不安だとの事で、全部屋を消毒、消臭をしました。

引き渡し

全ての作業を終えご依頼者と部屋主のお母さま立会いの下引き渡しを行いました。

作業費用

作業費用

作業費用:190,000(税別)

作業内容:ゴミ屋敷の片付け、簡易清掃

 

 

「特殊清掃の窓口」では、急な案件や様々なご依頼者様のご要望にご対応しています。まずは、現地を見させていただき、正確なお見積りをし、金額のご提示をしてもらいましょう。

 

特殊清掃業者の料金や口コミを調べる
一括で見積もりを依頼したい方・お急ぎの方はコチラ

 

「特殊清掃の窓口」では、全国で数千社ある特殊清掃業者の中から【事件現場特殊清掃センター及び特殊清掃事業者連絡機構、さらに、暮らしサポートひだまり協議会の3つの機関による厳しい加盟審査】などを通過し、厳選して掲載しています。

  • 当サイト「特殊清掃の窓口」は、一般社団法人事件現場特殊清掃センター、
    特殊清掃事業者連絡機構、暮らしサポートひだまり協議会が、
    特殊清掃の正しい知識や優良業者情報を提供する目的で作られたサイトです。
お見積もりのご依頼・ご相談は
こちらからご連絡ください
無料ご相談・お見積もり
  • 特殊清掃
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
    片付け
  • 孤独死の
    現場
  • ペット消臭