災害現場の復旧、地震や台風の被災現場の清掃、大雨の水害の片付け、ゴミ屋敷、空き家の清掃、特殊清掃(孤独死・自殺現場清掃)の業者を相見積もりで比較!全国最大級の業者数と万が一のサポートで安心してご利用いただけます。

メニュー

料金相場でよくあるお問合せ

公開日:2019年11月05日 
更新日:2019年11月05日

ご依頼する際、「料金はいくらかかりますか?」と「料金」についての問合せが一番多く、一番気になるに事だと思います。実際の事例から料金を参考にしましょう。

目次
  1. ①実際の事例
  2. ②現場と状況その①
  3. ③現場と状況その②
  4. ④現場と状況その③
  5. ⑤実際いくら?

①実際の事例

①実際の事例

東京にて孤独死がありました。今回は、東京にある、不動産会社からのご依頼になります。東京23区内は特に、住宅密集地であり、近隣からの通報により発見された現場になります。亡くなったのは男性は60代で一人暮らし(相続人なし)時期は夏場(エアコンなし)死後2週間になります

②現場と状況その①

②現場と状況その①

亡くなった場所はトイレになります。体液が非常に多く、臭気レベルも非常に高く、東京ならではの住宅密集地で、周辺にも臭いがする状態でした。

③現場と状況その②

③現場と状況その②

まず、間違いなく、体液が浸透していますので、床材を剥がしていきます。トイレの配管を伝って、基礎部分まで浸透していました。

④現場と状況その③

④現場と状況その③

今回は、「不動産会社と事前に確認」をし、トイレは入替えとお話だったので外しました。その後、基礎に付着している体液の除去、消臭を致しました。原状回復(リフォーム)は「不動産会社と事前に確認」し、不動産会社でやる事になっておりました。

⑤実際いくら?

今回の事例では44万円(税込み)になりました。特殊清掃については、時期や発見までの日数、亡くなっていた場所、臭気の度合いなど、様々な要因で決まります。「特殊清掃の窓口」では、急な案件についても早急にご対応しています。まずは、現地を見させていただき、正確なお見積りをし、金額のご提示をしてもらいましょう。

 

特殊清掃業者の料金や口コミを調べる
一括で見積もりを依頼したい方・お急ぎの方はコチラ

 

「特殊清掃の窓口」では、全国で数千社ある特殊清掃業者の中から【事件現場特殊清掃センター及び特殊清掃事業者連絡機構、さらに、暮らしサポートひだまり協議会の3つの機関による厳しい加盟審査】などを通過し、厳選して掲載しています。

  • 当サイト「特殊清掃の窓口」は、一般社団法人事件現場特殊清掃センター、
    特殊清掃事業者連絡機構、暮らしサポートひだまり協議会が、
    特殊清掃の正しい知識や優良業者情報を提供する目的で作られたサイトです。
お見積もりのご依頼・ご相談は
こちらからご連絡ください
無料ご相談・お見積もり
  • 特殊清掃
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
    片付け
  • 孤独死の
    現場
  • ペット消臭