ゴミ屋敷、特殊清掃(孤独死・自殺現場清掃)、空き家の清掃、災害現場の復旧、地震や台風の被災現場の清掃、大雨の水害の片付けの業者を相見積もりで比較!全国最大級の業者数と万が一のサポートで安心してご利用いただけます。

メニュー

ゴミ屋敷の最近の事例①

公開日:2019年11月22日 
更新日:2019年11月22日

愛知県名古屋市のマンション5階で、女性からのゴミ屋敷の片付けのご依頼がありました。間取りは、1Kで積みあがってはいませんが、足の踏み場もなくご依頼者は近隣に知られたくないとの事で、夜の作業を希望しました。また、年末の設備点検の為、緊急な対応が必要になりました。

目次
  1. ①必要なものと必要ないものの仕分け
  2. ②買取可能な品物の査定
  3. ③撤去作業
  4. ④清掃作業
  5. ⑤まずはご相談を
参考記事

①必要なものと必要ないものの仕分け

①必要なものと必要ないものの仕分け

ゴミ屋敷の片付けは、必要なものと必要ないものの仕分け作業から始まります。仕分けは、ご依頼者に必ず確認し丁寧に確実に仕分けをさせていただきます。ご依頼者様の必要なものを処分してしまう事はございません。今回は夜間作業で音の配慮、また女性からの依頼の為、仕分け作業を女性スタッフのみで行いました。

②買取可能な品物の査定

ゴミ屋敷の中にも買取させていただける品物がある可能性があります。ご自分でやられる場合ではわからない品物でも、「特殊清掃の窓口」では、しっかりと確認、査定をさせていただきます。実際に貴金属、女性のバッグが出てきて作業料金から引かせていただきました。

③撤去作業

③撤去作業

必要なものと必要のないものの仕分けが終わったら、部屋の中にあるゴミを搬出させていただきます。お部屋の大きさやゴミの量によってはこちらの作業は、仕分けと並行させていただく場合もございます。搬出作業は全て業者様の手により行わせていただきますのでご安心ください。ただし、今回は夜間作業になり、搬出自体は翌日の朝に行いました。

④清掃作業

長い間ゴミがあったので、床や壁等にも汚れている場合もございます。そこで「特殊清掃の窓口」ではでハウスクリーニングもさせていただき、臭いもしっかりと消臭をさせていただき、綺麗な状態で作業を終わらせていただきます。特殊清掃の業者は消臭、消毒のプロですので、安心してお任せ下さい。

⑤まずはご相談を

⑤まずはご相談を

誰にも相談出来ずに困っている、身体が悪く片付けられない等、事情は様々あると思います。ご依頼者の中には今回の様に、「知られたくない」「夜間に作業してほしい」等、様々なご要望があります。

「特殊清掃の窓口」ではこのような時も柔軟に対応出来ます。

特殊清掃業者の料金や口コミを調べる

一括で見積もりを依頼したい方・お急ぎの方はコチラ

 

「特殊清掃の窓口」では、全国で数千社ある特殊清掃業者の中から【事件現場特殊清掃センター及び特殊清掃事業者連絡機構、さらに、暮らしサポートひだまり協議会の3つの機関による厳しい加盟審査】などを通過し、厳選して掲載しています。

  • 当サイト「特殊清掃の窓口」は、一般社団法人事件現場特殊清掃センター、
    特殊清掃事業者連絡機構、暮らしサポートひだまり協議会が、
    特殊清掃の正しい知識や優良業者情報を提供する目的で作られたサイトです。
お見積もりのご依頼・ご相談は
こちらからご連絡ください
無料ご相談・お見積もり
  • 特殊清掃
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
    片付け
  • 孤独死の
    現場
  • ペット消臭