ゴミ屋敷、特殊清掃(孤独死・自殺現場清掃)、空き家の清掃、災害現場の復旧、地震や台風の被災現場の清掃、大雨の水害の片付けの業者を相見積もりで比較!全国最大級の業者数と万が一のサポートで安心してご利用いただけます。

メニュー

新型コロナウイルスの除菌・消毒の依頼が急増

公開日:2020年03月02日 
更新日:2020年03月02日

全国各地で現在、「コロナウイルスに関わる特殊清掃」のご依頼が急増しております。

全国いたるところで「新型コロナウイルス」が猛威をふるい、猛威拡大に伴い、
「感染者がでたので、触れた恐れのある場所全部を除菌・消毒したい」
「新型コロナウイルスが広がらないように、除菌・消毒作業をしてほしい」
「コロナウイルスの感染がわかったとき、すぐに駆け付けることができますか?」
など、実際に感染が疑われる場所での除菌・消毒作業のご依頼から、今後起こるであろう、新型コロナウイルスの感染被害に向けて、事前に準備をすべく、お問い合わせを頂いております。

目次
  1. 具体的に頂いている除菌・消毒作業のご依頼内容
  2. ご依頼があったときはどのように?
参考記事

具体的に頂いている除菌・消毒作業のご依頼内容

具体的に頂いている除菌・消毒作業のご依頼内容

具体的には、不動産管理会社様より管理している“ビル1棟丸ごとの除菌・消毒作業”のほか、金融機関より「1店舗丸ごとの除菌・消毒作業」、病院や図書館、スポーツジム、カラオケボックス、飲食店、学習塾など、各方面からご依頼を頂いております。

また、変わったところからご依頼としては、体育館や卓球場、スケートリンク等からも、たくさんの方が集まるため、予防対策・感染対策として、除菌・消毒作業を行っておきたいと、ご依頼を頂いております。

 

不動産管理会社であれば、入居者や管理員の安全を守るため、定期清掃のように日付を決めて、1日作業で依頼したいとのご連絡を頂きました。

また、お客様を相手にされている業種の方々は、従業員やいらっしゃったらお客様へのご配慮、感染対策として、各業界で「新型コロナウイルスの対策」として、除菌・消毒作業を行いたいと、多数ご連絡を頂いております。

まだまだ終息の目途が立っておりませんので、まだまだご依頼は急増していくことでしょう。

ご依頼があったときはどのように?

ご依頼を頂きましたら、オゾン脱臭機による脱臭作業と、特殊薬剤の噴霧を併用して、除菌・消毒作業にあたって頂いております。

その時点での除菌・消毒作業となりますので、感染しないための施策は、個々でも行わなくてはなりませんが、一度行って頂ければ、安心と安全をご提供できることと思います。

 

私たち「特殊清掃の窓口」では、コロナウイルスに係る除菌・消毒作業のご依頼を毎日たくさん寄せられ、日々全国各地からお受けさせて頂いております。

新型コロナウイルスの対策をお考えの方、除菌・消毒作業でお困りの方は、「特殊清掃の窓口」までご連絡をお願い致します。

 

掃業者の料金や口コミを調べる
一括で見積もりを依頼したい方・お急ぎの方はコチラ

 

「特殊清掃の窓口」では、全国で数千社ある特殊清掃業者の中から【事件現場特殊清掃センター及び特殊清掃事業者連絡機構、さらに、暮らしサポートひだまり協議会の3つの機関による厳しい加盟審査】などを通過し、厳選して掲載しています。

  • 当サイト「特殊清掃の窓口」は、一般社団法人事件現場特殊清掃センター、
    特殊清掃事業者連絡機構、暮らしサポートひだまり協議会が、
    特殊清掃の正しい知識や優良業者情報を提供する目的で作られたサイトです。
お見積もりのご依頼・ご相談は
こちらからご連絡ください
無料ご相談・お見積もり
  • 特殊清掃
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
    片付け
  • 孤独死の
    現場
  • ウイルス除菌
    ペット消臭
只今の時間帯は、ネットからの
無料ご相談・お見積もりを受付けております。
ご相談・お見積もりフォーム
受付時間24時間365日対応
お急ぎの方はお電話にて
ご連絡ください。
無料通話:0120-669-335
(受付時間8:00~19:00
土日祝も対応)